上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 




事の発端は、娘が幼稚園でもらってきた謎の病原菌だと思われます。

娘が最初に発熱(高熱)と咳が続き、

食べ物飲み物を受け付けなくなり、

発症6日目にしてやっと病院で抗生剤を2日続けて点滴して、どうにか回復。


その間に夫がうつってしまい、同じ症状で高熱と咳で
気管支炎と診断。
夫は判断が早かったので内科のお薬で快方へ。



その後やっぱり私にうつって、高熱と強い咳で6日間

そしてほぼ同時にとうとう下の子にうつってしまい、高熱と咳。

初めは、ここまで長引くとは思わず甘く見てました。

息子は発症3日目に小児科へ行きましたが、
その時点では母乳もミルクも飲めていたので
咳止めをもらって様子見になり。

でも全然良くならず、悪化する一方でした。
6日目再度小児科に連れて行こうと思ったら、その日は休診。

私の高熱と咳も限界に。

結局夫に会社を休んでもらい、私は内科へ。息子は急きょ、違う小児科へ。

内科にて、我慢し過ぎたのか私は肺炎を発症してました。
→点滴


息子は紹介状をもらって大きな病院で診てもらう事に。
そして
息子もまた肺炎を起こしており、入院になりました。

もう、生き地獄とはまさにこの事。


つづく


2016.06.03 
Secret

TrackBackURL
→http://fluorescent725.blog9.fc2.com/tb.php/607-1d98221f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。