上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
 DSCN02331.jpg
松尾たいこさん個展
入口付近
※クリックで拡大します。
撮影OKでしたので、撮らせていただきました。

DSCN0192.jpg
山脈

DSCN0190.jpg

DSCN0193.jpg

DSCN01961.jpg

DSCN0154.jpg

DSCN0166.jpg
まあるくトリミングしてある、動物達の絵。左側

DSCN0165.jpg
右側

DSCN0209.jpg
この中で気に入った絵がこちら
錦鯉。
上のほうにいる、黒・朱・白の鯉が特に。

DSCN0213.jpg
それとこちら、すずめと苺。
なんともいえぬ雀のフォルムの可愛らしさと
イチゴ。(*´∀`*)

DSCN0168.jpg
この絵は実際はかなり大きな絵です。
なんかお菓子みたいな美味しそうな木だった。。。


DSCN02321.jpg
真ん中のフィルムの絵がレイヤーになっている。
前から見るとフィルムが重なって、角度によって見え方が違って
面白かったな~。


DSCN02301.jpg
無機質な天井も、実は好きだったりする。。。

DSCN01701.jpg
フロアの一番奥の方から見たかんじ

DSCN01561.jpg
木がたくさん。
ピンクだったりイエローだったり。


DSCN02281.jpg
いいなあと思った絵。木漏れ日の道

DSCN01821.jpg
いいなあと思った絵。金平糖とビー玉



空間はさほど広くなかったけれど、ちょうどよい大きさでした。
一人で何周もしているあいだに、サラリーマンらしき男性が見て帰ったり
女性二人組が見て帰ったり、また違う男性が一生懸命撮影してから帰ったり
主婦っぽい人が見て帰ったり。そしてまた一人に。
訪れる人が様々で、というかバラバラで、たいこさんの支持層が幅広いんだな、と。


私の感想として
たいこさんの絵は、押しつけがない。
どの絵もとってもやさしいかんじがする。

そして懐かしいようなかんじ。
包まれるような、、、。

この日は外が雨で
雨が好きな私は最高の環境の中で鑑賞をさせてもらう事が
できました。

詳しくは http://www.pola.co.jp/m-annex/exhibition/


2011.05.16 
Secret

TrackBackURL
→http://fluorescent725.blog9.fc2.com/tb.php/249-aad76b56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。