上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
2
やっと更新出来ます、、、

結婚式ブログ「2」


blog6.jpg
撮影:かずりんさん

当日の天気予報は曇り。
でもでも、朝から晴れましたー!!

blog4.jpg
境内にある夫婦円満の祈祷杉
撮っておいてくださいました。
ありがとうございますーー!!


blog.jpg
撮影:ストーリアさん(夫の知人)

唇に紅をさす場面ですね。

この場面いっぱい撮ってくれてたなー

なにげにこの段階の写真が良いのですよ。

blog10.jpg
三人掛かりで着付けていただきました

これが、、、めっちゃ苦しい。
本当に息ができなくなるかと思ったくらいです
どんだけ~!!ってくらい巻くのですーこの帯部分に
本当に本当に苦しかった。。。


頭について
当初は洋髪で行く予定だったのですが、メイクリハの段階で
美容師さんにも勧められ、鬘(かつら)にしました。
洋髪は今後もできるチャンスはあるけれど、鬘はそうそうないじゃない。
ただそれだけの理由です。
bog2.jpg
鬘の毛の色も自然なかんじのものにしてくれました。
かんざしかわいいー

鬘かぶった途端に日光江戸村の町娘みたいになってますが(笑)
角隠し付ける前だからね。

0035.jpg


blog3.jpg
悩んで悩んで決めた白無垢(のうしろ姿)
唐草華文に鳳凰(パール)

鳳凰
」は雄を、「凰」は雌を表す。
前面はヒシクイ、後面は
麒麟ツバメ、くちばしは、首は、尾は、額はコウノトリの先はオシドリ、の模様にの背中を持ち、羽は5色で高さは4~5尺ある

それまで自分の中ではなんとなくの扱いだった鳳凰でしたが
なにげに1万円札にもいるし金閣寺や平等院鳳凰堂にも。

とりあえず、すごい鳥なんですねえ。。。

唐草華文も、全体にそっと点在したデザインで
ポイント高かったですねー



この白無垢の素材は絹で、パールの刺繍が施されています。
振り袖の部分にもパールの刺繍があって、刺繍の分だけ重い白無垢でした。
実際羽織ったら、重かったです

でもその重さがまた良かった


さて
こちらアップルブライダル宇都宮さんご提供です
衣装は色々見て回って試着しまくりました。
もうほんとにこれが一番大変だった

晃陽苑さんにも良い衣装はたくさんあったのですよ。
最終的には
晃陽苑さんのものとこちら
2着のうちどちらにするか1ヶ月くらい
悩んでたかな。(今までにないくらい悩んだ。)
アップルブライダルのかとうさんが本当に良い方で

実は1度は晃陽苑さんのほうに決めたものの
やっぱり、、、といってアップルさんに連絡を取って
再度試着させて頂いて、それから更に1週間くらい悩んで
やっと決定したのです(笑)

これには周囲も苦笑いだったと思いますが
1回しか着られないかと思うと、そうそうカンタンには
決められないんですよねーー


今は本当にこれにして正解だったなと心から思っています
加藤さん、本当にお世話になりました!!!



とりあえず今日はここまで^^

読んで下さったかた、誠にありがとうございます♪


2011.05.01 
Secret

TrackBackURL
→http://fluorescent725.blog9.fc2.com/tb.php/240-0b1027ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。