上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 


ブログ、なかなか更新できず
すみません。

とりあえず
今、ちょっと凹んでおります。

親は、子が小さいうちは

自分の自由には、時間が使えない。

という事を悟りました。

ほんとそうなんですよ。

深夜しか、自分の時間は持てません。

ただいま、現実の壁にぶち当たってます。



スポンサーサイト
2017.02.14 
長らくブログを書く余裕がなく
やっとの更新です。



☆しばらくトップ☆



9月1日より、新しい家に無事引っ越しました。


お客様各位には順次、ご案内を送らせて頂くと思います。

新しい家には、いちおうアトリエ(仕事部屋)を設けており、
打合せスペースもありますので

ぜひ皆様にお越しいただきたいです!!


二人目の赤子が10月で1歳を迎えますので
お仕事の方もそろそろ再開させられそうな状況です。

よろしくお願い致します!!



岡田
2016.10.31 


引っ越しで相当痩せました。

ふるい部屋の片付けと、荷物運び、
その合間も待った無しの、容赦ない子育て。

そんな中、なんと肺炎が再発。(たぶん、引っ越しによるストレスが原因)
病院に通い。

もう食べる事に全然意識が向かず、
3キロくらい痩せました。

引っ越しダイエットですね。

久しぶりに会う方には、きっと「痩せましたね〜」と
言われる事でしょう(笑)

夫にも心配されるほどの痩せっぷりです。



2016.08.31 




事の発端は、娘が幼稚園でもらってきた謎の病原菌だと思われます。

娘が最初に発熱(高熱)と咳が続き、

食べ物飲み物を受け付けなくなり、

発症6日目にしてやっと病院で抗生剤を2日続けて点滴して、どうにか回復。


その間に夫がうつってしまい、同じ症状で高熱と咳で
気管支炎と診断。
夫は判断が早かったので内科のお薬で快方へ。



その後やっぱり私にうつって、高熱と強い咳で6日間

そしてほぼ同時にとうとう下の子にうつってしまい、高熱と咳。

初めは、ここまで長引くとは思わず甘く見てました。

息子は発症3日目に小児科へ行きましたが、
その時点では母乳もミルクも飲めていたので
咳止めをもらって様子見になり。

でも全然良くならず、悪化する一方でした。
6日目再度小児科に連れて行こうと思ったら、その日は休診。

私の高熱と咳も限界に。

結局夫に会社を休んでもらい、私は内科へ。息子は急きょ、違う小児科へ。

内科にて、我慢し過ぎたのか私は肺炎を発症してました。
→点滴


息子は紹介状をもらって大きな病院で診てもらう事に。
そして
息子もまた肺炎を起こしており、入院になりました。

もう、生き地獄とはまさにこの事。


つづく


2016.06.03 

去る4月13日水曜日

ムスメの入園式がありました!!!

鹿沼市内の某幼稚園でございます。

年少さんです。

現在3歳と9ヶ月です。もうすぐ4歳です。

信じられない。あーもう信じられない〜!!

私は私なりの考えがありまして
娘は3年9ヶ月、自分で育てました。

もちろん、実母や夫の実家や、そして夫に、おおいに助けてもらいましたが

外部の一時保育を利用した事はありません。
(正確にいうと、利用しようとしたら、
その月齢だとうちの園はいっぱいですと断られた為、他の園には問い合わせず諦めた)

本当に、大変でしたし、キツいなぁと感じる事もたくさんあった。
四六時中一緒にいすぎて鬱陶しいと感じる事もあったし
自由になりたいと思った事もあった。
もちろん娘はかわいいんですよ!!でも、子供中心で自由のきかない状況が
正直本当にたいへんだった。

ムスメの遊び相手をちゃんとできない日だって、数えきれないほど山ほどありました。

そんなダメ母だけれど

ものすごく過大評価させていただけるならば

本当によくがんばりました。この一言に尽きる。

毎日、彼女の食事の世話、トイレの世話、着替えの世話、話し相手、遊び相手、
食器洗い、掃除、洗濯、洗濯干し、買い出し、ご飯の用意、
予防接種、幼稚園見学、親子教室参加。etc

こう羅列すると、すごい、、、

幼稚園楽しんで通ってくれたら良いな〜

バス通園なので、家の前からバスに乗ってしまうので
私はらくちん過ぎです!

ありがとう幼稚園!!(笑)







2016.04.16 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。